日日是好日的★算命学

日日是好日的★算命学

古代中国の帝王学【算命学】で自分を読み解く。輝かせる。

まずは一歩を。

今日はワンコ🐕の健康診断日でした。

 

病院の待合室でいつも感じることは、

人と動物がやさしい空気で包まれていること。

 

待合室にいる人達は

動物のことを想って、そこにいます。

 

心配そうに撫でていたり、

声をかけていて、

 

明るい場ではないのに、

あたたかい氣が充満しています。

 

ここにいる人達は

動物をペットなどと思っていないと思う。

 

世界中の

人間と動物がみんなこんな関係だったらいいのに。。。

 

 

∪・ω・∪ ( ・×・)

わが家にはワンコとウサギがいます。

f:id:rightlighter:20180527004820j:image

生き物としての種類が違いますが

私とワンコとウサギは家族です。

言葉も通じないし、生態も違うけれど

心はガッシリ繋がっています♡

f:id:rightlighter:20180618165617j:image

∪・ω・∪ ( ・×・)

 

この子達の崇高な魂に

いつも教えられることばかりです。

 

動物たちは、

 

自然に流され、

流されるまま、

すべて受け入れて生きるだけ。

自然に従順であるだけ。

 

そんなふうに

現実を100%の受け身で

ひたむきに生きている動物たちは

 

自然ではなく、

人間によって運命を握られています。

 

 

考えられないような扱いをする人間や

企業があります。

 

 

そして、

それらを罰したり取り締まる法律がありません。

 

 

この国では、動物は  “物”  扱い。

 

 

命を奪っても、傷つけても、

“ 器物損壊 ” で済まされてしまう。

 

 

これでは命を守れません。

 

 

たくさんの悲劇が起こっています。

 

 

動物愛護法を改正する必要があります。

 

 

“命” を “命” として扱えるようにしてほしい、

という、

当たり前のことを訴えるとは

なんとも情けなく悲しいことです。

 

 

変えてもらわなければなりません。

 

 

動物愛護の問題は山積みで
途方もないと感じますが、

 

“命” の “物” 扱いが変わるだけでも

事態は大きく前進します。

 

 

情報の拡散、賛同。

小さな行動も、たくさんの人が行えば

大きな波となります。

 

 

“ 意識 ” が集まるということも

非常に大きなチカラとなります。

 

 

杉本彩さん代表の

公益財団法人動物環境・福祉協会Evaが

署名活動を再開されています。

 

Instagram

https://instagram.com/p/BkSIGRkB8jI/

【公益財団法人動物環境・福祉協会Eva】

http://www.eva.or.jp/

 

是非とも御一読ください。

個人情報の保護について

「http://rightlighter.hateblo.jp」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。

個人情報の収集について

利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。

広告の配信について

当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。 お客様はGoogleアカウントの広告設定ページで、パーソナライズ広告の掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます。また aboutads.info にアクセスして頂き、パーソナライズ広告の掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告における、Cookieの取り扱いについての詳細は、Googleのポリシーと規約ページをご覧ください。

ウェブサーバの記録

当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

免責事項

利用者は、当サイトを閲覧し、その内容を参照した事によって何かしらの損害を被った場合でも、当サイト管理者は責任を負いません。また、当サイトからリンクされた、当サイト以外のウェブサイトの内容やサービスに関して、当サイトの個人情報の保護についての諸条件は適用されません。 当サイト以外のウェブサイトの内容及び、個人情報の保護に関しても、当サイト管理者は責任を負いません。

初出掲載:2018年10月8日